施工で失敗しないために~失敗エピソード紹介~

転ばぬ先の杖に!失敗エピソード例

「造園工事ははじめてだから後悔しないようにしたい」とお考えの方のために、造園工事で気をつけたい失敗エピソードをご紹介させていただきます。失敗エピソードを転ばぬ先の杖としてご活用ください。

依頼した内容と大きく違った……(Y様/40代)

契約時に簡単な打ち合わせをしただけで、綿密な打ち合わせの時間を設けていただけずに工事が始まりました。心配になり、営業の方へは要点を改めて伝えました。しかし、結果的に出来上がった物は伝えた内容とは大きく異なっていました。工事のやり直しを求めても「別途料金がかかります」と、予算を大きくオーバーしてしまうため、泣き寝入りするしかありませんでした。

アートグリーン溝口造園から一言!
契約時の不安や疑問があれば必ず確認しましょう。当社では契約時の確認はもちろんですが、口頭で伝わりづらい所は図面(パース)を使用したり、現場で確認するなどのフォローをしています。また、設計から施工・アフターメンテナンスまで一貫して自社で行っているのでご安心ください。

庭木の手入れをしませんか?と訪問営業の方が来られました(T様/30代)

ある日、職人らしき人に突然訪問して来られました。本日中に作業できるとのことだったので、庭木の手入れを業者に頼むのは初めてでしたが、試しに依頼してみました。初めてだったので費用の相場がわからず、提示された料金で支払いました。後日わかったことですが、近所の方に聞くとかなり高い金額を請求されていたとのこと・・・・
庭木をよく見ると枝もブツブツに切られていて掃除も雑で葉っぱがたくさん落ちており、業者選びを失敗しました。

アートグリーン溝口造園から一言!
金額が安ければ必ず良いというわけではありません。ただし、作業が早くて代金が安い場合は手抜き業者の可能性があります。お客様の要求を満たし、なおかつ代金が適正価格かを見極めることが大切です。

お手入れが大変……(E様/50代)

きれいな庭にあこがれて花や木をいろいろ植えました。仕上がりは大満足でしたが、やれ剪定だの植え替えだのとお手入れが大変……。手入れが追いつかず、枯れてしまっているものも……。後悔しています。

アートグリーン溝口造園から一言!
花や木にはお手入れが必要不可欠です。仕上がりだけではなく、その後のお手入れのこともよく考えておきましょう。また予算に余裕があれば、お手入れを業者に依頼するのもひとつの手です。
アートグリーン溝口造園のアフターフォローサービスについてはこちら

メールでのお問い合わせはこちら